jump to navigation

未練・或爺杯 振り返り 2013/04/21

Posted by boltskanrinin in Chargers.
Tags:
trackback

行ってきました、未練・或爺杯!!
今年はフットボールラウンジさんに集まって実際に顔をあわせながらの開催となり、私も現地参戦しました。というか、現地からアップしてます。

結果は
CLE 1巡6位+4巡7位←→SD1巡11位+2巡13位
のトレードを決行。
そのまま6位で、Lane Johnson OT を指名しました。

前日までのプランは以下の通り。
・16位STLとトレード。
・18位DALとトレード。
・6位にトレードアップして、Lane Johnson指名。

実はトレードアップには積極的ではなかったんですが、当日朝、ひらめいてしまいました。
それは、6位に上げたあと、その6位を7位のARIと交換すること。ARIまでにOT TOP3のうち2人が消えている。そしてOTが欲しいであろうARIに対して、強気の交渉で3巡よこせと。成立すれば、Dion Jordan、Sharrif Floyd、Dee Millinerの中なら誰でもいいから指名。だめならそのままOT指名。
これを事前交渉でmentaiさんと仮合意しておきました。

実際は、4位にARIが上がって来てしまい、ちょっとばたばた。ただ7位に下がったPHIもOT欲しいでしょうから、そのままトレードやりましょうと。

実は6位の時点で、Dion Jordanが残っており、事前交渉ではそのままCLEが指名することになってました。ただ、現地でPHIが上げてきたこと。そして、DETもCLEもOTはないから下げたって言ってたので、ならば上げてやるかと思いmentaiさんと交渉。両者の思惑は一致しており、トレード確定となりました。

mentaiさんも、なんと11位でDion Jordanを指名でき、CLEにとっては最高の展開になったのではないでしょうか。

私は、やることはやったんですが、達成感はそれほどでもないというのが正直な感想です。ARIを困らせようと目論んでいたにもかかわらず、先にアップされたこと。やはりトレードアップは失うものの方が大きくて、あまり好かんなと思います。個人的にはトレードダウンして上手く指名するほうが好きですね。

とはいえ、最優先のOTを指名できたことは、結果としてはよかったのではないでしょうか。もっと目立ちたかったけど仕方ないでしょう。

素晴らしい機会を与えてくれた、運営スタッフの皆さん。そして、フットボールラウンジさん。本当にありがとうございました!!

広告

コメント»

No comments yet — be the first.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。