jump to navigation

結果 Week4 vs Dolphins 2011/10/03

Posted by boltskanrinin in Chargers.
Tags:
trackback

映像見れず、この後も見る気があまりないので、スタッツやら記事やら見て感想を。

Dolphins 16(7,3,3,3)
Chargers 26(7,6,10,3)

Chiefs戦はあれだけ苦労したにもかかわらず、Dolphins戦は意外とあっさり勝ったりするのがChargersなわけですが、結果だけ見ればそんな感じの点差であります。

オフェンスは、ラン、パスともまずまず。Riversは今シーズン初めてインターセプトなしで1TD。ランに破壊力が無いぶん、Riversに負担がかかるのですが、これだけ怪我人が出てる中でよくやったと思います。
ランはMathewsに安定感が出てきました。ボールを持って走るだけでなく、パスターゲットとしても存在感を増してきております。
その割に点が伸びないのは、ゴール前での決定力の無さのため。開幕当初から気にはなっていたものの、ここに来て本格的に課題となってまいりました。で、負担はキッカーに行くわけですが、楓たんの代理、Novakが4本(27,48,23,38)のFGを完璧に決めました。むしろ楓たんより安定してるんじゃ…

ディフェンスは調子の波がありますが、怪我人続出のラインは今日はダメだったみたいです。逆にセカンダリーは好調。Weddleが2試合連続で試合を終わらせるインターセプト。ジャマー先生の代わりに入ったルーキーGilchristもインターセプトを記録。そして、バストバストと言われて立場が無くなってきていたEnglishが2サックと目立ちました。

今日の試合で一番の問題は、反則の多さ。そして相変わらずのミスの多さでしょうか。Dolphinsには失礼ですがもっと点差を付けて勝ってもおかしくないはず。これができないのがChargersであり、勝ち抜いていけない理由でもあります。反則、ミスで勝ち試合を落とすことほどくだらないことは無いですが、HCが代わらない限り、ここは改善しない気もします。

これまでの3勝は、Vikings,Chiefs,Dolphinsからあげたもの。3チームの合計成績はなんと1勝11敗です。Patriotsに負けているので、まさに弱いチームに勝って強いチームに勝てない中位力を持ったチームとなっております。来週は敵地でのBroncos戦ですが、これまた1勝3敗と調子があがりません。この先の対戦相手を見ても、そんなに苦しくは無いと感じてしまいます。ちょっと恵まれてるChargers。今年こそチャンスということで、勝てる試合は確実に獲っていっていただきたいものです。

広告

コメント»

No comments yet — be the first.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。