jump to navigation

結果 Week5 at Broncos 2011/10/11

Posted by boltskanrinin in Chargers.
Tags:
add a comment

典型的なChargersの試合。でも昨年までと違うのは…

Chargers 29(6,17,0,6)
Broncos 24(7,3,0,14)

…なんだかんだいって勝ってるところ。きっちりと勝ち切ってるところは間違いなく昨年までとは違います。

後半、オフェンスが手詰まりになってきたところで嫌な予感はしました。ただ、T坊が最初2ドライブで何もできなかったところで、まあ今日はこのままいくかなと。それがですよ。投げれないなら走ればいいと開き直ったT坊に走られペースを乱すと、Riversのパスがファンブルとなり相手にチャンスを。楽々とエンドゾーンに持ち込まれ2点差。驚くほどChargersそのものの展開でしたが、同点を狙った2ポイントコンバージョンをCasonがボールを弾き出し阻止。これは大きかった。

残り3分19秒で、オンサイドキックかな?と思っていたところ、Broncosは普通のキックオフ。Chargersのオフェンスも舐められたもんだと思いましたが、2本パス失敗とまんまとはまります。時間もタイムアウトも消費できず。3rd-downでFloydに長いパスが通り、相手の反則もあってFGレンジへ。そして、Novakがこの日5本目のFGを決めて5点差。このFGは大きかったですね。

オフェンスは可もなく不可もなく。Riversは本調子ではないですね。このままだとちょっと苦しむかも。その分ランが良いのですが、Mathewsが怪我、Tobertが脳震盪とピンチ。来週Bye Weekなのが助かります。

ディフェンスはフロントセブンが満足な働きをすることができず。ランは出るは、プレッシャーはかけられないはと微妙。

Chargers以上にBroncosがイマイチで勝てましたけど、内容は褒められたものではありません。ただこの状態でも4勝1敗。なかなか評価が難しいですが、万年スロースタートのChargersには異常事態であります。

とりあえず来週休みなので、怪我人多発のチームにとっては好都合。だんだんと対戦相手も強くなるので、本当の勝負はこれからになります。

結果 Week4 vs Dolphins 2011/10/03

Posted by boltskanrinin in Chargers.
Tags:
add a comment

映像見れず、この後も見る気があまりないので、スタッツやら記事やら見て感想を。

Dolphins 16(7,3,3,3)
Chargers 26(7,6,10,3)

Chiefs戦はあれだけ苦労したにもかかわらず、Dolphins戦は意外とあっさり勝ったりするのがChargersなわけですが、結果だけ見ればそんな感じの点差であります。

オフェンスは、ラン、パスともまずまず。Riversは今シーズン初めてインターセプトなしで1TD。ランに破壊力が無いぶん、Riversに負担がかかるのですが、これだけ怪我人が出てる中でよくやったと思います。
ランはMathewsに安定感が出てきました。ボールを持って走るだけでなく、パスターゲットとしても存在感を増してきております。
その割に点が伸びないのは、ゴール前での決定力の無さのため。開幕当初から気にはなっていたものの、ここに来て本格的に課題となってまいりました。で、負担はキッカーに行くわけですが、楓たんの代理、Novakが4本(27,48,23,38)のFGを完璧に決めました。むしろ楓たんより安定してるんじゃ…

ディフェンスは調子の波がありますが、怪我人続出のラインは今日はダメだったみたいです。逆にセカンダリーは好調。Weddleが2試合連続で試合を終わらせるインターセプト。ジャマー先生の代わりに入ったルーキーGilchristもインターセプトを記録。そして、バストバストと言われて立場が無くなってきていたEnglishが2サックと目立ちました。

今日の試合で一番の問題は、反則の多さ。そして相変わらずのミスの多さでしょうか。Dolphinsには失礼ですがもっと点差を付けて勝ってもおかしくないはず。これができないのがChargersであり、勝ち抜いていけない理由でもあります。反則、ミスで勝ち試合を落とすことほどくだらないことは無いですが、HCが代わらない限り、ここは改善しない気もします。

これまでの3勝は、Vikings,Chiefs,Dolphinsからあげたもの。3チームの合計成績はなんと1勝11敗です。Patriotsに負けているので、まさに弱いチームに勝って強いチームに勝てない中位力を持ったチームとなっております。来週は敵地でのBroncos戦ですが、これまた1勝3敗と調子があがりません。この先の対戦相手を見ても、そんなに苦しくは無いと感じてしまいます。ちょっと恵まれてるChargers。今年こそチャンスということで、勝てる試合は確実に獲っていっていただきたいものです。