jump to navigation

数値で見る2017年シーズンのチャージャーズ(守備) 2018/01/16

Posted by boltskanrinin in Chargers.
add a comment

今回は守備。

ぱっと見でわかる、めちゃくちゃ良くなりました

タッチダウンもフィールドゴールも減少。点を取られなくなりました。それらが減った分はパントに変わっている。去年まではズルズルと攻め込まれて失点してたのが、今年は踏ん張って失点を食い止めた。フィールドゴールも減ってるので攻め込まれる機会も減ったということです。

ただ、気になるのはターンオーバー。実はこれも減ってます。相手のボールが奪えなくなった。言い方を変えれば、パントに追い込んでるがボールは奪えないので、攻撃開始のフィールドポジションはあまり良くないと言う事です。攻撃はターンオーバー減ってパントだとしても陣地は回復。これが守備を助け失点減少につながってますが、守備は攻撃を助けられてないと言う事です。

去年は、やるかやられるかの派手な守備でしたが、今年は派手さはなくなったが堅実な守備に変わったと言う事。実は攻撃もそうなので、チーム全体として大人しくなったと。パントの蹴りあいって試合が増えたのかもしれませんね。

守備の成長の方向性は間違ってないです。DC残留も本当に良かったと思います。あとはいかに相手ボールを奪うか。ここが強化されるとすごいチームになる可能性がありそうです。

広告

数値で見る2017年シーズンのチャージャーズ(攻撃) 2018/01/12

Posted by boltskanrinin in Chargers.
add a comment

今日は攻撃のデータを眺めます。

言いたいことは上のイメージにまとめてます。

一言で言えば得点力は落ちた。これですね。

左下のグラフは実数比較なんですが、昨年に比べて最も改善したのはターンオーバーです。激減してるんです。

で、ターンオーバーが減った分得点増えてるでしょって思うじゃないですか。

実態は、ターンオーバー減った分はほぼパントに変わってます。

相手にボールを渡す時に去年はターンオーバーで即渡してたのを、今年はパント蹴って渡しました。だから、ターンオーバーの減少はむしろ自チームのディフェンスを助けた。こういう解釈ができますね。

得点力については困ったことにタッチダウンもフィールドゴールも去年から減ってるんです。ターンオーバー減らしたのに得点力落ちてる。なんてことだと。

大きいのはフィールドゴールの減少。去年も多くはないのに今年はさらに減りました。ご存知の通りキッカーに苦労したシーズンでした。ここを改善すればフィールドゴールは増えるしパントもさらに減るはずです。間違いなく今オフの補強ポイントです。

そして、タッチダウンが取れない件。悪いのはプレーコールですかね。去年より悪くなってるということで、OC残留しましたが果たしてどうだったのか。こればかりは来シーズンの結果を見て判断するしかありません。

ということで、個人的には攻撃は去年よりも良くなってないと考えます。タッチダウンかターンオーバーかのド派手なスタイルから、パント蹴ってコツコツやりますという地味なスタイルに変わったという感じです。好みはありますが、方向性としては間違ってない。あとは、いかに点を取るかです。くだらないターンオーバーは来年もこの調子で減らして、いかにエンドゾーンに到達するか、そしてエンドゾーンまで届かなかったとしてもフィールドゴールをしっかり決められるか。来年の鍵はここだと思います。

数値で見る2017年シーズンのチャージャーズ(全体論) 2018/01/11

Posted by boltskanrinin in Chargers.
add a comment

まじめ路線ですまん。

毎週コツコツと集計したドライブ結果のデータを使って、2016年と比較。今日は全体的な話。

まずは2016年ですが…

攻撃はそこそこだけど守備が酷くてなんともならんというシーズン。5勝11敗と大きく負け越し。リバースさんもイライラし続けたわけですね。

それが今年はどうなったかというと…

まずチーム名が変わっとる。LAですよ。

攻撃は順位が一緒。でも数字は悪くなっている。実は、リーグ全体として今年はタッチダウン率が減ってます。集計ミスじゃないといいんですが…。

守備ですが、リーグ全体の傾向を考慮したとしても、ものすごく改善しています。今シーズンプレーオフまであと少しまで行ったのは、守備の向上に要因があると言えそうです。

次からは少し細かく見ます。

そろそろフル充電 2018/01/10

Posted by boltskanrinin in Chargers.
1 comment so far

1年にも及ぶ充電期間を経て、ようやく起動しそうな予感。

ぼちぼち再開しましょうか。

月1回くらいのペースかな!

第5回 Super Pick オープニング 2017/01/30

Posted by boltskanrinin in お知らせ.
add a comment


2017年に入り、強い寒波が次々と日本列島を覆いました。しかし、今日の東京の街は、春を思わせる暖かさ。街を行き交う人々も、思わぬ春の訪れを、思う存分楽しんでいるようであります。

NFLファンの皆さん、こんにちは。本格的な春の訪れより一足先に、いちたすにたすサバイバルは、シーズンで最も熱い瞬間を迎えます。年間の頂点をかけて戦う2名の挑戦者を、今年もまた、この頂上決戦の場に連れてくることができました。

2名の後ろを振り返りますと、そこには、志半ばで敗れた敗者の存在があります。110名の敗者の思いを胸に、戦いに臨む2名の挑戦者は今、はたしてどのような心境なのでありましょうか。

決戦に挑む1人目の挑戦者は、レギュラーシーズンをトップで勝ち抜けたTMさん、Seattle Seahawksのファンであります。

今年で3年連続のサバイバル挑戦。1年目は第2週で、そして昨年は第4週で敗退と、ここまではなかなか成績が伸びない苦しい戦い。しかし、今年は開幕から好調を維持。チャレンジフラッグを消費することなく第15週に進むと、最終週はタイブレークを見据えた余裕の選択。見事、レギュラーシーズントップの座を勝ち取ったのであります。

不安要素をあげるのであれば、プレーオフ期間全てを休んでいたということ。勝利予想の世界に試合勘というものが存在するかは定かではありませんが、1ヶ月間予想から離れていたことは事実。はたして影響はあるのでしょうか。

そして、対しますのは、Super Pick Playoffsを制覇した、b Minor Waltzさん、Green Bay Packersのファンであります。

今年で3年連続のサバイバル挑戦。1年目は第2週で、そして昨年は第4週で敗退と、ここまではなかなか成績が伸びない苦しい戦い。しかし、今年は開幕から好調を維持。第9週、贔屓チームのGreen Bayでチャレンジフラッグを失うものの、そのあとは見事に立て直して第15週まで完走。プレーオフも最上位シードにふさわしい強さを見せつけての勝ち上がりとなりました。

実は、レギュラーシーズンの間、常にホームチームを指名し続けていました。しかし、Super Bowlにはホームとアウェイの明確な区別はありません。これまでの予想スタイルに、少なからずとも影響が出ることは間違いありません。

相見える両者の紹介を聞いて、お気づきになった方もいらっしゃるでしょう。実はこの2人、ここまで3年間の成績が全く同じなのであります。過去2年の苦戦。そして今年の躍進。全く同じ道を歩んできた2人が、時を同じくして頂点をかけて争う。これはまさに、いちたすにたすサバイバルは、誰にでも勝つチャンスが訪れるという事実を、色濃く映し出しているのではないでしょうか。

敗者にさえも、来年への希望を与える今シーズンの頂上決戦、第5回 Super Pick。半年間の激闘を勝ち抜き、頂点の座に上り詰めるのは、レギュラーシーズンを制したTMか。それとも、プレーオフを勝ち抜いたb Minor Waltzか。

機は熟しました。泣いても笑っても、これが今年最後の勝敗予想。後悔の無い予想を繰り出したその先にある栄光を掴むのは、はたしてどちらか?

3代目 ブログ名発表 2017/01/17

Posted by boltskanrinin in お知らせ.
2 comments

3人のヒーローたち
7年前、「いちたすにたすさんでぃえご」と2代目名称をかけて争い、僅差で敗れた「充電戦隊 アチャージャー」

7年の時を経て、3代目のブログ名となります。

ボルトマンさんに代わる、3人のヒーローたちの今後の活躍にご期待ください!

新ブログ名 2017/01/16

Posted by boltskanrinin in お知らせ.
add a comment

新ブログ名が決まりました。

満を持して、明日発表したいと思います。

「いちたすにたすさんでぃえご」でいられるのも、あと少しですね。

お知らせ 2017/01/13

Posted by boltskanrinin in お知らせ.
2 comments

ボルトマンさん休養Los Angeles Chargers誕生ということで、San Diegoからチームは移ることになりました。

それに伴い、当ブログの名前「いちたすにたすさんでぃえご」の変更を決定いたしました。

また、これまで頑張ってくれた「ボルトマンさん」も、ブログ名変更を持って一旦休養とさせていただきます。

新ブログ名は近いうちに発表いたします。

移転に際して 2017/01/13

Posted by boltskanrinin in Chargers.
4 comments

久しぶりの記事の中身がこんなことになるのは、管理人自身全く望んではいなかったのですが、とりあえず皆様、こちらにおいてはお久しぶりでございます。

既に、Chargersにどんな選手が在籍しているかすら把握できていないほど、チームの動向を追うことができていません。それも全て、いちたすにたすサバイバルやその他諸々の企画運営のためであります。

運営そのものでやらなくてはいけないことはそこまではないのですが、毎週のように、参加者の方全てを取り上げ、全体状況をお知らせして、という作業をプレシーズンからスーパーボウル後まで続けていたら、Chargersについては結果を追うぐらいしかできなくなるのも必然。

オフシーズンはといえば、Mr. Irrelevant予想選手権でドラフト後まで。その後はすぐに翌シーズンのサバイバルの準備と、全く時間がないのが現状です。

そんな中、チームの移転話はずっと燻っていたわけですが、とうとうこの日がやってきてしまいました。Chargersファンのブログ管理人としては、何かしら残しておかねばならんだろうということで、久しぶりに書いているというわけです。

管理人がChargersに興味を持ったのは、1993年12月です。岐阜出身の管理人、ドラゴンズと開幕直後で盛り上がるグランパスエイトを応援するのは当然の流れなわけですが、そのどちらもが弱くて仕方ない時代でした。何か他にスポーツはないかと思いつつ書店に立ち寄った時に偶然見つけたのが、日本テレビが出版していた「NFL TV観戦ガイド」でありました。その少し前、NHK BS-1で流れているOilersの試合を観て、ルールはわからないがなぜか引き込まれたこと。そしてOilersのマークと色が強烈に記憶に残っていたのでしょう。その本を見つけるや否やすぐに手に取り衝動買いをしたのです。

管理人は応援するチームを決めないとのめり込めないタイプ。すぐさま、応援するチームを表紙に載っている全28チームのヘルメットのデザインのみで決めました。そうして応援することにしたのが、San Diego Chargersだったわけです。

Chargersは、運良く翌年にスーパーボウル出場。その次の年もプレーオフに出ましたかね。まだ、インターネットも無いような時代で、BS-1でやっていたSports Centerぐらいが情報源でしたかね。そして、東京ドームでのAmerican BowlにもChargersが来まして、管理人ははるばる岐阜から乗り込み、その時にドームで買ったSeauのユニが、今でも管理人が唯一持っているChargersのユニであったりと、興味をもって2年ぐらいで完全に虜になってしまったわけです。

その後、ずっとファンサイトを作りたいなあと思っておりましたが、2004年12月にBlogという形でサイトを始めました。それが前身の「チャージャーズとパドレスを応援するBlog」でありました。最初は内容も固かったんですが、どういうわけかネタに走り始め、ネタの一つとしてブログ名を「いちたすにたすさんでぃえご」に変更。そして、いつからか絵を描くようになり、気が付けば12年もの日々が過ぎて行ったのであります。

ファン歴は23年。San Diego Chargers56年の歴史の半分弱を見守ってきたことになります。その間、スーパーボウル出場は1回だけ。勝ったことはありません。2000年代は結構強くて、プレーオフの常連でしたが、今もそうなんですが詰めが甘くて勝ちきれませんでした。

マーロン・マクリ―でしたっけ?NE戦最終盤で勝利を確定させるインターセプトをしたのにもかかわらず、なぜかリターンを試みてファンブル、そしてロスト。そのまま逆転負けしましたよね。

JETS戦で勝利を決めるFGを外したことが2回ありましたっけ。伝説のキッカー、楓たんですよね。

Chargersは、常にネタを提供してくれます。良いネタであればいいのですが、ほぼ全てが悪いネタ。まさに、負けパターンのコストコホールセールです。

なぜ、そんなチームを23年も応援し続けたのでしょうか。悔しい思い出のほうが圧倒的に多いです。スーパーボウルに勝ってないということは、ファンとしてただの一度も勝つ喜びを味わっていないということです。

それでも応援するのは、管理人はこのチームに言葉には表現できない魅力を感じているからなのだと思います。それは何かというと自分でもわかりません。でも気になって仕方がない。好きで好きで仕方ない。そんななんとも不思議なチームが、管理人にとってのSan Diego Chargersなのです。

果たしてそのチームカラーは、San Diegoという街をホームにしていたからこそ色づいていたのか。それは、移転後のチームを見てみないとわかりません。果たして、染みついた弱者のメンタリティが街を変えることで変わるのか。これも、オーナー一家が変わらないとだめかもしれません。

LAに行って、何かが変わって、スーパーボウルに勝てるようなチームになるかもしれません。そんなChargersを管理人は応援するのでしょうか。答えは明確。今まで以上に応援します。

LAに行っても何にも変わらず、相変わらずコストコ状態。そんなChargersを管理人は応援するのでしょうか。答えはもっと明確。今まで以上に応援します。

Chargersというチームが好きなんです。

そして、変わらないぐらいSan Diegoという街も好きなんです。

Chargersがきっかけで、San Diegoという街を好きになることができました。Padresを応援するようになりました。Aztecsにも興味を持つようになりました。そりゃあSan Diegoのチームで居続けてほしい。でも、もう仕方のないことです。

惜しむらくは、San Diego Chargersを現地で応援することができなかったということ。冗談抜きで、来年現地観戦しようと準備を始めていました。いつまでもそこにチームがあるとは思ってはいけませんね。本当に残念です。

でも、LAで観戦はできる。チームは無くならないのですから。San Diego市民の方ならそうはいかないのでしょうが、管理人は日本人。街が変わっても変わらずチームを応援できるのです。

また同じようなことにならないためにも、早々にLAでの現地観戦を計画したいと思います。そしてその時には、行程にSan Diego訪問を組み込みましょう。

行ったこともないのに、アメリカを身近なものに感じさせてくれたSan Diegoという街にお礼を言わなくてはいけませんので。San Diegoは、管理人にとってのホームタウンなのです。きっと、ChargersがいないSan Diegoだとしても、一度訪れたら、管理人は今よりももっとその街を好きになるのだと思います。

FA開始 2016/03/10

Posted by boltskanrinin in Chargers.
add a comment

ポ ポ ポ ポーーーン!  

<⌒/ヽ-、___

/<_/____/

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
∧_∧∩

(  ・∀・)彡 FA開始!!

⊂ ⊂彡    FA開始!!

(つ ノ

(ノ

__/(___

/__(____/

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
∧_∧

(  ・ω・)

_| ⊃/(___

/ └-(____/

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
ロスターに誰がいるかもわからん…

<⌒/ヽ-、___

/<_/____/

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

全くチームを追えてない現状。